幸福に生きるヒント



生活を楽しむヒント

気分転換のヒント

ストレスケアのヒント

やりたいことのヒント

人間関係のヒント

問題解決のヒント

目標達成のヒント

自分とのつきあいのヒント

自分を強くするヒント

生きがいについて

スローライフ

幸福論のページ



 「過去の幸福のヒント

今日の幸福のヒント 自分を悪く考えない

  「自分は弱い」「自分はダメだ」などと
   自分のことを悪く考えるのはやめたほうがいいでしょう。
  自分の欠点や失敗を責めてもつらいだけです。

  「自分はダメだ」と思っていると、努力をやめてしまう、
   逃げてしまう、あきらめてしまうというようなことが増えるでしょう。

  「自分はダメだ」と落ち込みやすい人は、
   望みが高すぎるのか完璧主義なのかもしれません。
  少しでも思うようにできないと自分を許せないのでしょう。

  もしくは、まわりの人を意識しすぎるのかもしれません。
  人との比較や、人からどう思われるかを気にしすぎて、
   一つの欠点や過失を余計に大きく考えてしまうのでしょう。

  自分を責めてつらくなったら、
  「自分のことを悪く考えすぎではないか?」
  「自分をいじめているのでしないか?」
  「自分を見放していないか?」などと自問すれば、
  「そうかもしれない」と気づけることあるでしょう。

  そしたら、「これ以上自分を責めるのはやめよう」と
   今の考えをストップできるようになれといいでしょう。

  今の自分を悪く考えすぎないようにして、
   時間をかけて自分を育てていくという姿勢が大事だと思います。
  「自分を育てていけば少しずつ幸せになっていける」と
   信じて生きられるようになれたらいいのではないでしょうか。





9月19日 求めよ然らば与えられん

9月18日 幸せになれる考え方

9月17日 人生は芝居

9月16日 心の柔軟性を鍛える

9月15日 1年たったら忘れてしまうこと?

9月14日 いっしょにいない時にはイヤな人のことを考えるのはよそう

9月13日 考えることはいいこと、考えすぎはくよくよの元


    悩みのヒント

名言から学ぶ幸せのヒント

幸せになる考え方

ハオハオの森


幸せのホームページ 本多時生( honda@shiawasehp.net)