ストレスを受けないようにする


 ストレスによって、自分の心身や生活に悪影響がある場合には、その原因となるものを取り除くことができれば、それがいちばんいいのでしょう。
 ストレスの原因を取り除ける可能性があるのなら、そのための方法を考え・努力するのはいいことです。

 一つの方法は、問題を正面から見つめて、解決を目指すことです。
 状況や環境や人間関係を変えるのは難しいことも多いのですが、努力してみる価値はあります。

 もう一つの方法は、ストレスを受けることを回避することです。
 ストレスを受けるような事・状況・場・人などと関わる機会や時間を無くす・減らす。無理して、イヤなことをしない、イヤな所へ行かない、イヤな人と会わない、など。
 ストレスで病気になってしまうくらいなら、このような選択をすることも一策です。

 ただし、解決できないことや、避けられないことも多いでしょう。
 そのような場合には、ストレスとうまくつきあっていくことが大事だと思います。


    ストレスへの対処

幸せのホームページ