自然にストレスケア


 ストレスケアにあまり時間やパワーやお金をかけないほうがいいと思います。
 そのためには、日常生活の中で自然にストレスケアができ、ストレスによる悪影響がなく、できるだけ幸せに暮らすことができたら、と思います。

 ストレスで大きいのは心のもち方・あり方・働かせ方だと思います。
 「幸せになる考え方」を心がけることが大事だと思います。物事は考え方によって、感じ方やストレスの受け方がけっこう変わると思います。

 気分よく生活することを心がけることができればいいのではないかと思います。
 気分が悪いのに気づいたら、意図的に気分転換ができたらと思います。すぐに簡単にできる小さな気分転換法を早めに実践するのがいいと思います。
 心身の調子が悪いと感じたら、早めの回復を心がけたほうがいいでしょう。早期発見早期対処がいちばんだと思います。

 実際には、身体の問題も心の問題もなくなることはなく、ストレスがなくなることもないと思います。ある程度のストレスや問題とはうまくつきあっていくことで、それなりに幸せに暮らすことができたら、と思います。

 幸せに暮らすように心がけることで、自然にストレスを軽くし、発散し、回復させることができるのがいちばんではないでしょうか。
 幸せに暮らすことができるようになれば、それだけストレスも感じなくなるのだと思います。


    ストレスへの対処

幸せのホームページ