幸せのパートナーシップ?


 幸せのパートナーシップについて、いろいろ考えているのですが、どっちがいいのか迷っていることがあります。パートナーシップを明確に築いていくほうがいいのか、暗黙のうちに築いていくほうがいいのか、ということです。

 理想としては、パートナーと「幸せ」という明確な目標を共有して、それに向かって互いに意見を交換し合って、合意のもとに答えを選択して、協力して努力していく、ということだと思います。
 が、それがうまくできるものなのかどうか?
 努力すればできる、とは言い切れないのです。
 逆に、それがうまくできないために関係が悪くなってしまうことも考えられます。

 現実としては、それぞれが「幸せ」という暗黙の目標を持って、どちらかの提案もしくは推進を相手が承認して、1つ1つ暗黙の了解をしながら進んでいく、ということになっているケースが多いと思います。
 それでも十分、のような気がするのですが、理想としては・・・。

 前者がアメリカ的で、後者が日本的、というような感じもしますが、結局はパートナーの二人の能力と相性ではないかと思います。


    幸せのパートナーシップ

人間関係のヒント

幸せのホームページ