幸せのパートナーシップ


 “恋愛”“結婚”の相手は特別な存在です。互いの幸せを考えられるパートナーと言うことができるでしょう。ここでは、「幸せのパートナー」と呼ぶことにします。

  幸せのパートナー?

  パートナーを愛すること

  パートナー選び

  話を聞かない男

  パートナーへの不満

  幸せになる提案

  議論?

  別れ・裏切り

  幸せのパートナーシップ?


 実際には、幸せのパートナーシップの形はそれぞれでいいわけです。
 「自分を幸せにしてくれるパートナー」なら、それは幸せなことです。素直によろこんで幸せを感じることが相手を幸せにすることだと思います。相手に感謝して、その気もちを少しでも相手に返せたら、と思います。
 「自分がどうしても幸せにしてあげたいパートナー」がいることも幸せなことです。その方法を考えて実践することはとても幸せなことです。それで相手が少しでも幸せになってくれたら、さらに幸せです。
 「互いに相手の幸せを考えられ、共に幸せになろうと協力できるパートナー」は最高だと思います。

 幸せのパートナーがいる、ということだけでもすごく幸せなことだと思います。




    人間関係のヒント

幸せのホームページ