深く考える


 いろんな答えを探す(広く考える)ことも大事ですが、一つ一つの答えをよく(深く)考えることも大事です。
 ここでは、深く考えるためのいくつかの考え方を紹介することにします。

先の先を考える

人の気もちを考える

自分の気もちを大切に考える


 深く考える能力は、経験によって向上するものだと思います。
 はじめはうまくできなくても、その心がけを続けていくことで少しずつ上達できるのだと思います。

 とりあえず、自分の問題に対して、「先の先を考える」「人の気もちを考える」「自分の気もちを大切に考える」のいずれかを試してみてはいかがでしょうか。
 少しでも、自分にとっていい考えができるようになれたら、と思います。

    問題解決のヒント

幸せのホームページ