集中と休憩


 やる気を出す方法の9つめは、「集中と休憩」です。

やる気がでない    ハオハオ そういう時もある

もっと 集中してやったら     集中 集中、集中、・・・

集中できない      ハオハオ そういう時もある

じゃあ 休めば        !

 集中すればできることもあります。
 集中するための工夫もいろいろできると思います。

 私は、最近、集中したい場合には、部屋のブランドを降ろして、部屋の蛍光灯を消して、テレビやCDなども切って、電気スタンドを壁に向けて点けて(間接照明)、やることがあります。見えるものや聞こえるものを少なくすることで集中しやすいのではないかと思います。

 どうしても集中できない時には、休憩するしかないのかもしれません。
 何か気分転換をするか、頭や目や身体を休めることをしてから、またやろうとすればできることもあります。

 人が集中できる時間は限られています。うまく気分転換や休憩を入れることが効率をよくすることにつながると思います。
 ただし、人それぞれですので、自分なりの工夫をしていくことが大事だと思います。

やる気を出す方法    目標達成のヒント    ホームページ