身体を動かす  気分転換のヒント


 「身体を動かす」ことが気分転換につながる
 「身体を動かす」ことが気分転換につながります。イライラやストレスの発散にもなるでしょう。

・なんとなく気分がすぐれないぐらいなら、背伸びやストレッチ(ング)肩の上げ下げをするだけでも、少しは気分がよくなります。(意図的
歩いたり、走ったり、泳いだり、体操をしたり、踊ったり、筋トレ(筋力トレーニング)をしたりするのは、いい気分転換になります。(主に、習慣的
・人とスポーツを楽しめば、イヤなことも忘れられるでしょう。(習慣的/計画的

 身体を動かすことで体調がよくなると、気分よく過ごしやすいのです。
 「声を出す」ことも気分転換やストレス発散にいい
・女性へのアンケートでは、ストレス発散には「おしゃべり」がいちばんだそうです。
・歌うことは、とても有効な気分転換法です。
・大声で叫んだらけっこうスッとするでしょう。
 (場所が難しいですが。カラオケボックスや自家用車の中なら、大声で叫んだり歌ったりしても平気ですね)

 悩みや問題があって気分が悪い時には、ヘタに考えずに、身体を動かしたほうがいいようです。身体を動かして、少し気分がよくなってからのほうが、幸せになる考え方もしやすいでしょう。
 不健康な生活をしていると、心まで不健康になって、悪い気分で過ごしやすいのです。

 「身体を動かす」ことを、自分の気分転換法として加えることを考えてみてはどうでしょうか。


    気分転換

幸せのホームページ