力を抜く

 自分とうまくつきあえない人は、「力を抜く」ことができないのかもしれません。

 「○○はいいこと、○○すぎるのはよくないこと」です。
 働きすぎ、食べすぎ、飲みすぎ、寝すぎ、考えすぎ、・・・。
 何でも、すぎてしまうと、どこかに悪い影響が出てしまうでしょう。
 また、力が入りすぎていると、愉しめなくなってしまうのではないでしょうか。
 ○○すぎないように、どこかで力を抜くことができるようになれたら、と思います。

 不幸になりやすい人は、「求めすぎ」かもしれません。
 結果の求めすぎ、人に求めすぎ、自分に求めすぎ、・・・。
 完璧主義の人は、思い通りにならないことに、イライラしたり、落ち込んだりしやすいでしょう。
 特に、自分に求めすぎ、厳しすぎると、自分を苦しめることになってしまうのではないでしょうか。もっと自分を大切にしたほうがいいでしょう。
 少し心の力を抜くことができるようになれたら、と思います。

 少し力を抜くことで、心にゆとりや余裕をもって、愉しめるようになれたほうがいいのではないでしょうか。
    自分との付き合いのヒント

幸せのホームページ