自分との付き合いのヒント


 不幸になりやすい人は、自分との付き合い方がヘタなんじゃないか、と思ったりします。

 自分との付き合いで、まず大きいのは「自分に対する考え方」だと思います。
 自分のことを否定的に考えていては、自分を大切にすることは難しいでしょう。

 「自分の問題との付き合い方」も重要です。
 自分に関する悩みや問題はいろいろあると思います。
 自分の問題とうまく付き合っていけるようになれたら、と思います。

 自分とうまく付き合うためには、「自分の望みを知る」ことが大事だと思います。
 自分の望みがわかれば、「希望や目標をもって」イキイキと生きることができるでしょう。

 自分とうまく付き合えない人は、「力を抜く」ことができないのかもしれません。

 自分との付き合いで、いちばん大事で、またいちばん難しいのは、「自分を変える」ことではないでしょうか。(たとえば、「強くなりたい」)
 「自分を育てていく」ことが大切だと思います。

 自分とうまく付き合っていくための前提として、「自分を大切にしよう」という強い気もちが大事だと思います。
 自分の人生・生き方を大切にしたほうがいいのは、言うまでもないでしょう。
 「自分を幸せにする」というぐらいの気もちがあったほうがいいと思います。

 自分との付き合いは一生です。やはり、時間をかけて少しずつうまく付き合えるようにしていく、というのがよさそうです。

    自分を強くするヒント

やりたいことのヒント

目標達成のヒント

幸福に生きるヒント

幸せのホームページ