生きがいの追求


 「生きがい」について考えるのは、まず、自分の進路や将来の仕事について考える時期かもしれません。
 また、同じ生活が続いている時、「何かもの足りない」のような思いから、「生きがい」について考える場合があるでしょう。
 もう1つは、「なんのために生きるのか?」などの哲学的な疑問から、「生きがい」について考える場合もあるのではないでしょうか。

 一方、「生きがい」について考えたことがない人もいると思います。考えなくても別に問題はありません。
 生きがいについて真剣に考える人には、物事を「まじめに考える」人が多いような気がします。より善い(充実した、幸せな)生活をしたい、という思いが強いのだと思います。

 生きがいを追求する必要はないけど、生きがいを追求することで人生をいい方向に進んでいけたらいいのではないでしょうか。

 生きがいを探しても、すぐには見つからないかもしれません。
 でも、探し続ければ、きっと見つかると思います。

 「自分の生きがい」がはっきりすれば、生きがい感や幸福感を感じて生活できます。
 それだけでも相当に幸せに暮らせるようになれるのではないでしょうか。


    生きがいについて

幸福に生きるヒント

幸せのホームページ