しあわせ日記

  人生は学校

 「人生は学校」であり、学びの場、魂の修行の場心を高める場などと考えれば、学べることがたくさんあるでしょう。
 そういう心の姿勢になるだけでも、心が強くなるような気がします。

 人生の中の様々な経験から学ぶことができるでしょう。
 幸せなことからも学べることはありますが、不幸の方が良い教師不安・不幸が自分の磨き砂になるのではないでしょうか。
 自分の気に入らないこと苦しみ苛立ちなども何かしらを学ぶ材料になるでしょう。

 不幸な出来事も、考え方によっては、「不幸を幸せに変える」(禍を転じて福となす)ことができると思います。
 どんなに不幸な出来事も、時間をかければ「(人生の中での)いい経験」と言えるようになれると思います。

 人生の中で出会ういろんな人から学ぶこともできるでしよう。
 多くの人には何かしら学べるところがあるはずです。
 特に、厄介な人自分を拒む人や敵対する人などからは。

 自分が学んだ成果は、自身の幸不幸という結果でわかる、と考えれば、「人生はテスト」とも考えられます。
 人生に起こることは心の力を試す材料と考えることもできるでしょう。

 すべてのものすべての人には学ぶべきことがあると考え、素直な心で学べるようになるといいのではないでしょうか。

すべてのことはいい経験    すべてのものは好好

 自分の心を育てることで、少しずつ幸せに暮らせるようになっていけるといいのではないでしょうか。


    次の日の日記

最新の日記

ホームページ