しあわせ日記

  適応力

 「幸福な人生を送るために必須の能力とは?」(ハフィントンポスト)より、
 心理学博士のガイ・ウィンチ博士はこう述べる。「人生に満足し、人間関係に恵まれ、そして良好な人間関係を築くことができるようになるためには、私たちの適応力にかかっているのです」
 人間は社会的な動物であり、環境に適応する能力があったほうがいいのでしょう。
 中でも、人間関係では適応力が重要なのでしょう。

 『新しい集団に入ったら、その集団の気風をよく見極めて、
  自分をそれに合わせる』 ニュートン

 『わたしは、人間関係の変わりやすさがわかるようになりました。
  そして、冷たさや熱さから身を遠ざけることを学びました。
  そうすれば、温度のバランスが かなりよくとれるので』 アインシュタイン

 また、人づきあいの距離感がうまくとれるといいのでしょう。

 『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。
  唯一生き残るのは、変化できる者である』 ダーウィン

 「適応する」ということは、「自分を変える」ということです。

 『変えられるものは変える勇気を変えられぬものは受け入れる謙虚さを
  そして、それを見分ける知恵を授けたまえ』 西洋の格言

 自分(の人生)を変えるためには、自分の心(物事の受けとめ方考え方)を変えるように心がけることです(考え方が変われば)。
 そして、まず現実を受け入れ身の丈を知った上で現実的な希望をもち、希望を目標に変えて努力をすることだと思います。

 『至上の処世術は、妥協することなく適応することである』 ジンメル

 水のようにしなやかに適応して生きられるようになるといいのではないでしょうか。


    次の日の日記

最新の日記

ホームページ