読書日記

  一歩踏み出す

 PHP10月号の特集は『明日に一歩踏み出す気持ちの切り替え方』。
 はるな愛さん(タレント)は、
 不思議なものですね、つらい場所に留まっていたときは、苦しんで行き詰まって。
 でも自分が場所を動いたことで、気持ちだけでなく全てが変わり始め、まるで花が開くように、なりたい世界に近づいていった。
 この体験から、気持ちを切り替えるには自分の居場所から一歩踏み出すことも大切だとつくづく感じるようになりました。
 不幸な出来事に遭った後、つらい状況のままいつまでも苦しんでいるのはよくないでしょう。
 気持ちを切り替えるためには、現実の何かを変えたほうがいいのかもしれません。

 一つには、場を変えること。
 生活の場、職場、人のいる場、立場、・・・。
 場が変われば、気分も変わり、行動や人生も変わってくるのではないでしょうか。

 もう一つは、行動を変えること。
 新しいことを始める、最近やらなくなっていたことを再開する、新しい場に参加してみる、自分の目標に向かって努力を始める、・・・。
 やることが変われば、気分が変わるだけでなく、人生も変わっていくのではないでしょうか。

 その際に難しいのは、はじめの一歩を踏み出すことだと思います。
 そのためには、まず自分が「こうなりたい」という望みをもつこと。望みが叶うことを想像することで幸せの予感を感じられるようなものなら、なおいいでしょう。
 そして最後は、「自分(の幸せ)のために」勇気を出して始めることだと思います。

 小さな一歩でも前進しはじめること、少しずつでも前進し続けることが、心に希望と安心をもって生きることにつながるのではないでしょうか。


    次の日の日記

最新の日記

気持ちの切り替え方

ホームページ