読書日記

  時間の節約と活用

 『幸せになれるお金の使い方』(エムピー・ダンリービィー)より、
 人はよく、あれこれに何時間を費やすという話をします。しかし、それを〈支出〉という観点から考えたことがどれだけあるでしょうか?
 お金の使い方と同じように、どれだけの時間を費やすか、節約するか、または無駄にするかは、あなたの生活の質を左右する大問題です。

 比較的少ない出費でかなりの時間を節約できる。そして、その分の時間をより幸せな人生のために投資できるということを覚えておいてください。
 時間も大切な資産です。自分の時間をどう使うかによって幸不幸も変わってくるでしょう。
 時には、自分の時間の使い方を考え直してみるといいのでしょう。
 「増やしたい時間は?」と考えてみるのもよさそうです。
 幸せになるためには、自分の好きな時間心静かな時間幸せを感じる時間などを増やすことができるといいでしょう。時間をかける贅沢というのもあると思います。

 時間の節約するのが可能なこともあるでしょう。効率化したり、余分な部分を省いたり、しなくてもいいことをやめたり・・・。サービスを利用したり、プロに頼んだりして、お金をかけることで時間を節約できることもあるでしょう。
 節約した分の時間を自分が幸せになれることをするのに使えるといいのでしょう。

 大きい時間の無駄遣いはイヤな気もちで過ごす時間だと思います。
 小さいことに“くよくよ”“イライラ”しない、過ぎたことでくよくよしない先のことを心配しすぎない考えてもしかたがないことは考えない考えすぎないというようなことです。
 そのためには、今を大切にしようという意識が大事だと思います。

 自分の幸せ・生活・生き方を考え直し、幸せになれる時間の使い方ができるようになれたらいいのではないでしょうか。


    次の日の日記

最新の日記

幸せになれるお金の使い方』エムピー・ダンリービィー

ホームページ